• 尿管結石再発予防にコーヒーを控えて糖流茶を飲み始めた。

尿管結石再発予防にコーヒーを控えて糖流茶を飲み始めた。

山本漢方 糖流茶

先日、尿管結石を患って、七転八倒の激痛を経験( 右下腹部に激痛 )。病院で泌尿科の先生に「尿管結石は再発しやすい病気なので食生活をはじめ生活習慣の改善が必要」とアドバイスを受けた。

 

森永マミーとがぶ飲みメロンクリームソーダ

清涼飲料水やアイスなど甘い物が大好きなボクは、家の冷蔵庫に森永マミーやがぶ飲みメロンソーダを常時ストックしていたが、尿管結石の再発を予防するには、糖分の摂り過ぎはNGなので、森永マミーと、がぶ飲みメロンソーダは冷蔵庫から撤去。

 

インスタントコーヒー

ボクは自宅で仕事をしているので、パソコンに向かいながらコーヒー(インスタントコーヒーやレギュラーコーヒー)を一日4杯から6杯飲んでいたが、コーヒーに含まれるシュウ酸という成分は、体内のカルシウムと結合しやすく、結石(けっせき)の原因になるので、コーヒーもなるべく控えることにした。

 

薬局の健康茶コーナー

今まではコンビニの清涼飲料水のコーナーを回って新製品をチェックするのが楽しみだったが、先日、尿管結石を患って以来、ドラッグストアの健康茶コーナーをのぞいて、生活習慣病の改善に効果のありそうなお茶を見つけるのが楽しみになった(笑)

 

糖流茶

今回ボクが選んだ健康茶は山本漢方製薬の糖流茶(とうりゅうちゃ)。「甘いものが好きな方へ、おいしい食習慣のサポートブレンド茶」とある。「甘いものが好きな方へ」とはまさにボクのためにあるようなお茶だ(笑)。しかも商品名が「糖流茶」。余分な糖分が体から外に流れ出て排出される生活習慣病の救世主?(ホントか)

 

糖流茶の成分

糖流茶には12種類の茶葉が配合されている。桑の葉・ハブ茶・玄米・大麦・ウーロン茶・ナタ豆・トウモロコシ・バナバ葉・グァバ茶・ギムネマシルベスタ(ホウライアオカズラ)・柿の葉・甘草(かんぞう)。健康茶のオールスターが勢ぞろい。

 

糖流茶の作り方

ボクは、ステンレス製ポット(1.49リットル)に糖流茶のティーパックを2袋入れ、そこにやかんで沸騰させたお湯を注いで煮出して飲んでいる。味はマイルドで香ばしい上品な香りだ。12種類の茶葉の成分が、じんわり体内に染みこんで効能を発揮してくれる感じがする。糖流茶の味と香りに慣れると、今まで毎日ブラックで飲んでいたコーヒーは、刺激の強い飲み物なんだなということが分かる。

 

健康茶

尿管結石を患って、のたうちまわるような痛みを経験したおかげで、あらためて健康のありがたみを痛感。体への感謝の気持ちも芽生えてきた。糖流茶 をきっかけに生活習慣を改善して、体に感謝の気持ちを伝えないとね。